アントマン(1作目)|映画レビュー|かっこいいヒーローアクションだけじゃない!史上最小ヒーローの家族を守るBIGな戦い

2018年8月31日 遂にアントマンの第2作目「アントマン&ワスプ」が日本公開されます!!

いやー本当に待ってたんですよ。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品に参加してるものの、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に登場したのに、「アベンジャーズ・インフィニティウォー」には登場しないっていう。

その間、何してたのかが気になりすぎるし、「アベンジャーズ4(仮)」では、「アントマン&ワスプ」はかなりキーになるんじゃないかと予想してるので、かなり期待してます!!

そんな訳で、公開前におさらいと、まだ観てない方の為に、1作目の見所と感想を書いて行きたいと思います。

その前にMUCって何!?

アントマンを観る前に、Marvel Cinematic Universe(マーベル・シネマティック・ユニバース)をご存知でしょうか。
アメコミヒーローで有名なマーベル・スタジオが制作している映画の中で、MCUと呼ばれているものは、「アイアンマン」や「スパイダーマン」など、様々なヒーローが存在するのですが、実は同じ世界を共有しているんです!

例えばですが、日本のヒーローに例えると・・・

東京で、ウルトラマンが戦ってる時に、
大阪では、仮面ライダーが戦ってて、
名古屋に凶悪な敵が現れたから、ウルトラマンと仮面ライダーで力を合わせて一緒に戦おうぜ!

みたいなことが起こる世界なんです!

なので、まだMCU作品を観たことがない方は、「またMARVEL作品か・・・」とか、「観る順番とかよくわからないし・・・」みたいな感じで、とっかかりにくいところがあるかもしれませんが、

アントマンの1作目は、MCU作品観たことなくても大丈夫!!

他のMCU作品との関わりが非常に少ないというか、関わる前のお話なので、初めてのMCU作品でもいいくらいだと思います!そして、観終えた頃には、他の作品とどんな風に関わって行くのか気になって、MCU沼にハマってしまうはずです。笑

前置きが長くなりましたが、あらすじ行きましょう!

あらすじ

窃盗の罪で服役していたスコット・ラングは、心を入れ替えて出所して真面目に働き始めるが、前科がバレてしまい、すぐにクビになってしまう。離婚した妻に、養育費を払うこともできず、愛する娘・キャシーに自由に会うことも許されない。
元妻は、ちゃんと自立したら、子供にも会わせると言っているものの、スコットはお金に困ると、短絡的に盗みなどで解決しようとするダメダメ男だった。

そんなスコットだが、元エンジニアで、電子工学の修士号を持ち、豊富な化学の知識で、難解な潜入も難なくこなす技術の持ち主。

悪友のルイスにそそのかされ、懲りずに盗みに入った屋敷にあったのは、スーツとヘルメットだけだった。大金を手にすることができず落胆するスコットだが、持ち帰ってなんとなくそのスーツを着てみると、みるみるうちにアリンコサイズに体が縮んでしまい・・・⁉️

作品の見所


とにかく観て欲しい!アクションあり・笑いあり・家族愛あり・成長ストーリーありの、アリアリづくし!!!!!(蟻だけにね!!←寒い)

エンターテイメントの楽しい部分をひとまとめにしたような、幅広い世代の方が観て楽しめる物語だと思います!!あらすじでは、スコットのダメなところばかりになってしまいましたが(ごめんねw)、根はいいやつで人当たりがよく、とっても娘思い。

・・・ただ若干ギャンブル精神があるのか、スリル好きなのか、はたまたラクしたいだけなのか・・・笑 間違った方向に頑張ろうとしてしまうけど、憎めないやつなんですよ。

そんなパパのことを、娘のキャシーだけは信じてくれているんです。本当に純粋に。周りからいくらダメ男のレッテルを貼られようが、信じてくれる人がいるって、一番のパワー!!
これまで犯した罪を償うように、ヒーローとして成長して行く姿と、娘の為に戦う姿が、とってもかっこいいです!


また、スコット以外のキャラクターも、個性豊かで面白い!!スコットを悪事へと誘う悪友「ルイス」が、可愛いのなんのって!!笑 ちょっと太った相棒キャラって、なんであんないい味させるんだろう。笑 「スパイダーマン・ホームカミング」のネッドもめちゃくちゃいい味出してたけど、同じレベルかそれ以上に、ゆるい気分にさせてくれる癒しキャラ。笑 ちなみに、日本語吹き替えで観るとブラックマヨネーズの小杉さんが声優をやられてるんですが、これがまた下手くそなのが合ってて好きです!笑 MCU作品って、結構、日本語吹き替えがまた違った魅力が合って面白いんですよ〜! アントマンに限っては、内田有紀さんを筆頭に、若干合ってないな〜と思う声も多かったりするけど・・・

キャラクターだけではなく、小さなヒーローだからこその構図も見所!

決戦のシーンは、キャシーの子供部屋で行われるのですが、蟻から見た子供部屋のおもちゃ達の巨大さと、人間の目線から見たちゃっちな戦いを、上手いこと切り替えながら映すカメラワークが面白すぎて、真剣に戦ってるシーンなのに笑えます!!!!

ストーリーもアクションもきっと楽しめる作品ではないかと思いますので、まだ観てなくて、アントマン&ワスプが気になってる方は、是非観てみてはいかがでしょうか。

感想

書いてるだけで続きが観たくてうずうずするストーリー!!あらすじには、アベンジャーズの基地に潜入する話は含めなかったのですが、アベンジャーズの基地でファルコンと戦い、その能力を認められて、シビルウォーから参戦するんですよ〜!!スコットのお調子者っぽい性格と、実は知的で化学を用いた戦い方が面白いので、アイアンマンとのやりとりが本当に楽しみで仕方ないです!!アベンジャーズ4作目公開までは、まだまだ時間があるので、是非アントマンから観て興味が出て来ましたら、MCU作品も観てみてくださいね!